CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
RECOMMEND
PR
MOBILE
qrcode
<< 夏の限定喫茶 | main | 本日! 昭島産業祭 >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - |
    vol.8 繁田のブラジル紀行2013 ?
    0
      ブラジルは今回で7回目になる。最近はドバイ経由で行くのが楽。



      ブラジルとの時差はマイナス12時間。

      9/8(日)夜中に出て明け方ドバイ、そして9/9(月)夕方サンパウロ。

      出迎えは、初めてブラジルに行った時以来の恩人・内藤氏が車を手配してくれた。





      翌日朝の便でミナス州へ。州都ベロオリゾンテに向かう。

      プロペラ機だったのはちょっと驚き。



      ここでは大きな珈琲の展示会が開催されている。







      <会場エントランスに積み上げられた麻袋>



      日本からの人など誰も来ていないかと思ったらハリオの代理店があり、

      ハリオの出張者が来ていた。



      ハリオは最近アメリカで大流行になり、

      ここブラジルでもハンドドリップ選手権が行われるほどで、

      アメリカの影響は強い。







      またこの展示会、カッピングが各ブースで行われており、

      セミナーとともにお勉強が盛んだ。





      しかし参加者の多くは生産者で、最近下落傾向にあるコーヒー価格のなか、

      どう生き残るか必死なんだなと思う。





      今回は次兄と一緒にブラジルでの抹茶販売の可能性の調査に来た。

      私は兄のお茶の手伝いをしながら、

      下坂さんの今後、

      ヨシマツ農場の今年のクロップと輸入計画を話し合うために、

      ブラジルに来たのである。





      ベロオリゾンテの会場では久々に下坂ようこ(下坂さんの姪)にも会った。

      彼女はブラジルでは有名なクラシフィカドール(鑑定士)であり、

      ブラジル珈琲の広報マンである。





      初日に3時間程度で会場を視察。



      翌日は時間があったので兄と二人でオーロプレットという世界遺産の街に、

      バスを利用して観光に行くことにした。



      最近は上海にいることが多く、ポルトガル語が出てこない。

      すぐ中国語になってしまう。



      オーロプレットは古い街並みが保存されている。

      教会が多く、昔は金が産出された。

      ちなみにオーロとは金のこと。









      ここに36年前来たとき、

      たまたま夕方に着いてしまい、宿泊施設で足元をみられぼったくられそうになったので、

      教会の前で一夜を明かしたことがある。

      今考えるとぞっとする。





      ベロオリゾンテにもどり、

      下坂匡(ただし)、優(まさる)親子と対面。

      これから匡さんと冗談を飛ばしながらの旅が始まる。



      私たちが泊まったホテルはホードビヤリアというバスターミナルの近くにある。

      下坂優が開口一番言った。

      「こんなホテル泊まれない」

      駐車場もなく、ここはとても危ない場所!



      「すぐに出よう」

      私たちはすでに一泊していたが、キャンセルして別のホテルをさがすことに。



      しかしベロオリゾンテはビヨンセのコンサートがあり、

      どこもホテルは満室。みつからない。



      「もしなかったら4人一緒?」



      やっと見つかった。

      しかしダブルベットの部屋が2部屋。



      じぇじぇ。



      とても巨体二人は無理。

      必死でさがして何とかもう一部屋あった。



      下坂親子は仲良くダブルベッドで一夜をともに。

      仲の良い親子です♪



      さて3日目は、

      朝早くにヨシマツ農場のあるジアマンチーナに向かう。

      [つづく]





      <下坂匡さん(中央)・優さん(左)・ヨシマツさんの息子リカルドさん(右)>
      | とまらないっ!繁田のマシンガントーク | 16:21 | comments(2) | - |
      スポンサーサイト
      0
        | - | 16:21 | - | - |
        コメント
        今日は!楽しみに読ませていただいています。
        いつも、上海でのカルモのお店の珈琲の香りを感じながら・・・・・

        10月6日は、青梅の友人と、午後お店に行く予定です

        楽しみにしています。
        | 大字 とみ子 | 2013/09/28 5:25 PM |
        大字様
        いつもお世話になっております。
        コメントありがとうございます。

        10月6日はご来店下さり誠にありがとうございます。
        お会いできて何よりでした!

        今後ともどうぞよろしくお願い致します。
        | カフェ・ド・カルモ | 2013/10/14 5:58 PM |
        コメントする